ギガプラン上限設定オプションをステップ2(上限3GB)にしてみた

僕はドコモのスマートフォンで料金プランにギガライト2を契約しているのですが、使いすぎを防止しつつ携帯料金を安く済ませたいという観点から、21年3月にサービスが開始された「ギガプラン上限設定オプション」を申し込むことで、月々の携帯料金の支払いを2,000円強(各種割引込み)に抑えていました。

20GBのデータ通信量で月額2,980円で利用可能なドコモの新しい料金プラン「ahamo」(アハモ)が発表されました。格安な料金で顧客を獲得...

ともにドコモ回線でありながらahamoより安く済んでいるのは魅力ですが、しかしながらデータ通信量が1GBに到達すると通信速度が128kbpsに制限されてしまうのです。これを承知でサービスを申し込んだのですが、僕のスマートフォンの使い方だと半月ほどでデータ通信量が1GBに到達してしまうことが判明。

月を跨ぐまでは128kbpsで乗り切るわけですが、メールの送受信などの軽めの通信には耐えられるものの、さすがに通信速度が遅すぎてWebサイトにアクセスしてもコンテンツの表示が遅かったり、文字は表示されても画像が表示されなかったりと、いまはインターネット黎明期とは違って通信インフラが格段に発達し、インターネットにはリッチなコンテンツが溢れるようになったので、さすがに128kbpsという超低速な速度だと楽しいインターネットも苦痛なものになってしまいます。令和の時代にISDN並の速度で制限をかけるなんてドコモも意地悪ですよね…。

この際だからいっそのことahamoに変えてしまおうかと悩んだりもしたのですが、同じドコモでもアスタリスクの多いサービスに見受けられるので、ahamoに変えると何かしらの不満が生じるかもしれません。そんなときにギガプラン上限設定オプションに新しい設定が追加されていることを知りました。どうやら従来だとステップ1で固定だった上限が、新たにステップ2とステップ3でも設定できるようになっていたのです。

ここで目を引いたのが3GBが上限のステップ2。ステップ1だと1GBが上限ですが、ステップ2であれば3GB使えるので僕にとっては充分な容量。万が一3GBに達しても自動的に制限がかかるし、料金もプラス500円に抑えられる。これはもうステップ2に変更せざるを得ないと思ったわけです。

当エントリーではスマートフォンアプリの「My Docomo」を使って、ギガプラン上限設定オプションのステップを設定する方法を解説していきます。なお、アプリのバージョンによって記事で解説している内容と差異が生じる場合がありますので予めご了承ください。

スポンサーリンク

ギガプラン上限設定のステップを設定する方法

アプリ「My docomo」を起動する

まずはスマートフォンアプリ「My docomo」を起動し、ご自身のdアカウントIDとパスワードを入力してサービスにログインします。

「詳細を確認」をタップする

My docomoにログイン後、フッター(画面下)の各項目より「データ・料金」の画面が表示されていることを確認してください。

「データ・料金」の画面を下にスクロールすると、現在の通信量を確認できる円グラフ(↑画像参照)が表示されます。ここでは円グラフの下にある「詳細を確認」をタップします。

「ギガプラン上限設定」をタップする

続いて「ギガプラン上限設定」をタップします。黄色いボタンが目印です。

ステップを決める

ギガプラン上限設定オプションのステップの申し込み画面が表示されました。

「当月」と「翌月以降」のプルダウンメニューをタップし、申し込みたいステップを設定してください。

「設定する」をタップする

ちなみに僕の場合はこのタイミングですぐさまステップ2に移行し、翌月以降も引き続きステップ2を継続していく予定なので、「当月」と「翌月以降」いずれもステップ2で設定を行いました。

なお、新規の申し込みや下位ステップへの移行を当月から設定することはできないそうです。これらは翌月からのスタートということになるみたいですね。

申し込みたいステップを決めたら、最後に「設定する」のボタンをタップします。

申し込みが完了しました

ギガプラン上限設定オプションのステップの申し込みが完了しました。

これで解説は終わりになります。お疲れさまでした!

契約内容を再確認しよう

申し込みが完了したあとは、自分が設定したステップが契約内容に反映されているか、念の為に確認しておきたい方もいるはずです。

僕も申し込みが完了した直後に気になってしまい、ステップ2に設定されているかMy docomoから確認したのですが、パソコンからだと即反映されてることを確認できたものの、スマートフォンアプリからだと反映までに時間が少々かかるようでした。確認しても反映されていない場合は時間をあけてから再度確認してみてくださいね。

ちなみに、今回僕はギガプラン上限設定オプションの上限を1GBから3GBに設定したことで、心理的に上限までまだ余裕があると思ってしまうためか、データ通信を利用する時間が従来よりも増えてしまったようで月末には3GBに到達しそうな勢いです。現在はWebサイトの閲覧がメインですが、YouTubeで動画を見たりアプリのアップデートもデータ通信でとなると3GBでも物足りません。自宅では無線Lanに接続できるので現時点でこれ以上ステップを上げるつもりはありませんが、制限を意識しながら使うのはやっぱりストレスですね。

スポンサーリンク

余談:速度制限を解除したい場合

最後に、自分が申し込みをしたステップの上限に達するとデータ通信速度が128kbpsに制限されてしまいますが、実際にこの速度を体験すると遅すぎる通信速度に誰もがストレスを感じてしまうはずです。

速度制限を解除したい場合は、ギガプラン上限設定オプションのステップの申し込み画面より、「当月」のプルダウンメニューを「設定なし」、または上位ステップへ変更することで速度制限が解除されるようです。もちろんこうすることで支払う料金も上がってしまうので、制限を解除する場合は要検討の上で判断したいところです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ(広告含む)