「テイルズ オブ アライズ」で装備の見た目が変わらないのは何故?

バンダイナムコの新作RPG「テイルズ オブ アライズ」のPlayStation 5版を購入しました。

発売日に購入し即日プレイを開始したのですが、最初に訪れる拠点で主人公の武器を新調しても、そのグラフィックが見た目に反映されていないことに気づきました。鍛冶屋で武器を購入するときの画面ではその武器特有のグラフィックが表示されるのですが、購入し装備してからフィールド画面に戻るとその見た目が反映されていないのです。

発売初日だしそのときは何らかのバグなのかと思ったものの、Twitterのリアルタイム検索で調べてもこの件について触れている書き込みが見当たらなかったんですよね。偶々かもしれないしアップデートでそのうち直るだろうと考えていたときに、PlayStatin Plusの提供タイトルに以前から気になっていた「ペルソナ5」があることを知ってしまいました。

ペルソナ5をプレイしている間にこのバグはバージョンアップで直るだろうと勝手に判断し、テイルズ オブ アライズを放置してペルソナ5をプレイ開始。思いの外、ゲームボリュームが壮大だったことや続けてのプレイができなかったため、クリアまでに3ヶ月くらいかかってしまいました…。

ペルソナ5のクリア後、テイルズ オブ アライズのグラフィックが反映されない不具合は直っているだろうと、その間に配信されたバージョンアップ適用後にゲームを再開してみるも、相変わらず主人公が最初に装備している「ナマクラ」という武器のグラフィックのまま変更できません。

再度、Twitterのリアルタイム検索をかけてみるも有力な情報が掴めず、装備の見た目が何故変更できないのか分からないままだったのですが、ゲームをプレイしていてその理由が判明しました。

どうやら武器のグラフィックを反映するにはスキンの設定も行わないといけないようです。武器を装備すれば、その武器固有のグラフィックが勝手に反映されると思い込んでいたことが悪かったみたいですね。

それが普通だとは思うのですが、そういえば僕がこれまでプレイしたゲームの中にも、実際にキャラクターが装備している武器とフィールド上での見た目を個別に設定ができるゲームがあったことを思い出しました。こういった仕様だと、ストーリーの最中により強い武器を手に入れても自分の好きな武器の見た目を維持したままステータスを変えられますからね。最近のゲームはこういうのが多いのかな?

致命的だったのは、スキンの設定を行える「ビジュアル」という画面を開いて初回特典で貰った衣装やフクロウから貰ったアタッチメントを装備していたものの、武器スキンの存在に気づいていなかったこと。

スポンサーリンク

【TOA】キャラクターの見た目を変更する方法

メニューから「ビジュアル」を選択

メニュー画面から「ビジュアル」を選択します。

キャラの見た目を任意に変更する

この「ビジュアル」の画面でキャラクターの見た目を任意に変更することができます。

所有しているアイテムを使って「髪型」「衣装」「アタッチメント」「武器スキン」の4つを変更できるので、キャラクターごとに自分の好きなオシャレをさせて楽しんでみましょう。愛着も湧くし不思議とゲームがより楽しくなりますよ。

どうやら見た目を変更できるアイテムはストーリーを進行していく過程でも入手できるようです。フクロウを見つけるたびにアタッチメントが手に入りますよね。でも可愛らしさやカッコよさが強調された凝ったデザインのものはダウンロードコンテンツで販売されているものが多そうです。

リンウェルに制服衣装(ブレザー)を着せてみた

とある配信者さんのブロードキャストを視聴していてひと目で気に入ったのが、リンウェルの制服衣装。ブレザーを上手に着こなした女子高生さながらのリンウェルの可愛らしさに、世の冒険者は癒やされること間違いなし!

有料コンテンツなので550円とお金がかかりますが、これから数十時間一緒に冒険することになるので思い切って買っちゃいました(笑)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ(広告含む)