楽天スーパーポイントスクリーンで動画広告が見れないときの対処法

楽天のスマートフォンアプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」(SPS)を使っています。広告をポチポチタップするだけで楽天ポイントが貯まるこのポイ活アプリ。意外にも使っている人は多いようで、僕が働いているところでも使っているユーザーが何人かいたります。

ひとつの広告の閲覧で貰えるポイントは1ポイントと少なく、1日あたりでポイントが貰える広告の数は多くはありませんが、毎日の習慣とすれば少しずつ貯まっていくし、塵も積もれば山となるの如く長いスパンだと馬鹿にできないポイントになります。

スポンサーリンク

ラッキーコインの動画広告が見れない

楽天スーパーポイントスクリーンには「ラッキーコイン」というコンテンツが存在し、コインを5枚集めると楽天ポイントが当たるミニゲームに挑戦することができます。

コインを貰うには動画広告の閲覧が必要なのですが、以前は問題なく再生できたのにいつからかこの動画広告がまったく見れない状況に陥ってしまいました。

詳しく言うと、↑画像のように動画広告を読み込んでいることをアピールするクルクルマークが延々と回転したままになってしまい、いつまで待っても再生ボタンが表示されないのです。

キャッシュの溜まり過ぎが原因か?

ラッキーコインが貰える動画広告が再生できない原因は、サーバーの混雑具合だったり、提供できる広告数も限りがあるのでその日に表示できる在庫が無くなったのかとか色々と考えたのですが、それにしてもこれが毎日続くとなると他にも原因があるんじゃないかと疑うようになりました。

原因というのは楽天スーパーポイントスクリーンそのもののことです。僕のこれまでの経験からすると、アプリの動作がおかしくなったときに「キャッシュ」を削除することで動作が正常な状態に戻ったことがあります。

キャッシュというのは例えばインターネットで皆がお世話になっているGoogle Chromeなどブラウザを例にすると、Webサイトの閲覧で表示された画像ファイルなどを端末側に一時的に保存しておくことで、同じサイトに再度アクセスしてその画像ファイルの読み込みが必要になったときに、インターネットから画像ファイルをダウンロードするのではなく、端末から呼び出すことで表示の高速化を図る技術のことです。

このキャッシュが溜まりすぎるとアプリの動作が不安定になることがあるみたいです。スマートフォンのゲームアプリやブラウザゲームに触れてる人なら分かると思いますが、タイトル画面などにキャッシュの削除という項目を見かけたことがあると思います。今回はこれと同じで楽天スーパーポイントスクリーンのキャッシュを削除することでアプリの動作が安定し、動画広告の読み込みが正常に行われるようになるのではないかと考えました。

早速スマートフォンの設定からアプリ情報を開いて楽天スーパーポイントスクリーンのキャッシュを削除してみます。するとどうでしょう。期待とは裏腹に動画広告を再生することができませんでした。これで絶対に直ると思ったのですがキャッシュが原因ではなかったようです。

スポンサーリンク

アプリの初期化で問題解決!

キャッシュを削除するときに、同一画面に「データを消去」という項目があることに気づきました。いままで意識したことがなかった気もしますが、これを実行するとアプリのすべてのデータ(ファイル、設定、アカウント、データベースなど)が完全に削除されるようです。

アンインストールではないのでデータを削除してもアプリそのものが削除されるわけではないようだし、おそらくインストールした直後の状態に戻る初期化みたいなものだろうと判断。個人的に初期化しても何の問題もないのでデータの削除をやってみることにしました。

するとどうでしょう。途端にラッキーコインの動画広告が再生できるようになったではないですか!何が原因で動画広告が見れなかったのかは不明ですが、とりあえずアプリを初期化をすることで問題を解決することができたようです。

同様の問題でお悩みの方にも有効かもしれませんので、当エントリーではアプリのデータ消去の方法をAndroidスマートフォンを用いて解説していきたいと思います。

なお、解説に用いるスマートフォンのOSのバージョンは”8.1.0″になります。バージョンが古めであることと、お使いのスマートフォンとでバージョンが異なると操作方法が異なる箇所もあるかもしれません。

また、データ消去をするとアプリが初期化されます。初期化するとアプリからログアウトした状態になるのでその間だけポイントがゼロになりますが、ポイントは楽天会員情報(ユーザーID・パスワード)と紐付いているため、初期化前と同じ楽天会員情報で再度ログインすれば保有するポイントが表示されるようになります。

アプリのデータを削除する方法

アプリアイコンをロングタップする

スマートフォンのホーム画面より、キャッシュまたはデータを削除したいアプリのアイコンをロングタップ(長押し)します。ここでは楽天スーパーポイントスクリーンのアプリアイコンをロングタップしています。

すると「アプリ情報」という吹き出しが表示されるので、それをタップします。

「ストレージとメモリ」をタップする

「アプリ情報」の画面が表示されたら、画面内にある「ストレージとメモリ」をタップします。

「データを消去」をタップする

ここでは「データを消去」と「キャッシュを削除」のふたつのボタンがあります。

僕が動画広告を再生できるようになったのは「キャッシュを削除」ではなく「データを消去」だっため、↑画像では「データを消去」でご案内していますが、まずは「キャッシュを削除」を試してみて楽天スーパーポイントスクリーンの動画広告が再生できるか確認してみるとよいかもしれません。

「キャッシュを削除」で動画広告が再生できれば問題解決。もしそれでも駄目なようであれば「データを消去」を実行してみてください。

なお、繰り返しの忠告になりますが、「データを消去」を実行するとアプリが初期化されます。以前の状態に戻すにはアプリへの再ログインが必要となり、待ち受けやデザイン設定を施していた場合も同様に初期化されるのでご注意ください。

スポンサーリンク
関連コンテンツ