ダイソー「ステンレス2重マグカップ」レビュー。保湿と保冷に優れたおすすめマグカップ

スポンサーリンク

今から少し前の話になりますが、100円ショップのダイソーに足を運んだときにステンレス製のマグカップを購入していました。

特にこれが必要だったわけではないものの、長年同じマグカップを使っているので気分転換をしたかったのかもしれません。価格も200円と安価で、見た目もなかなか良かったので試しに購入してみることにしました。

ちなみに店頭ではこんな感じに陳列されていましたよ。

早速使ってみましたので、当エントリーではダイソーで購入したステンレス製のマグカップをレビュー(評価)してみたいと思います。

スポンサーリンク

ダイソー「ステンレス2重マグカップ」レビュー

外観

こちらがダイソーで購入したステンレスマグカップになります。ステンレス素材が使われた銀色のマグカップに大きめな取っ手が付います。派手さはなく無難で使いやすいデザインではないでしょうか。アウトドアとかキャンプにもマッチすると思いますね。

購入時は意識していなかったのですが、ステンレス素材が使われているので保湿や保冷に優れる一面も備えています。僕はコーヒーを好んで飲むのですが、陶器だと冷めるのも早いんですよね。ステンレスの保湿効果がどれ程のものか期待したいところです。

商品札

記事ではステンレスマグカップと記載していますが、購入時に付いていた商品札によると「ステン2重マグカップ200ml」が正式な名称となるのでしょうか。

これもまた購入時点では気付かなかったのですが、札をよく見てみるとステンレスの2重構造が本商品のウリとなっているようです。

内側

マグカップの内側も銀色一色でまるで水筒のよう。容量は200mlに対応しておりコーヒー1杯を飲むのにピッタリの容量です。

写真撮影のために一度水洗いしましたが、在庫期間が長かったのか購入時点で底面が汚れていました。

取っ手

取っ手は樹脂製のプラスチックが使われています。サイズがちょっと大きめなので持ちやすく、マグカップ自体が軽いので扱いやすい印象です。

感想:2重構造の効果あり!保湿と保冷の良さで期待以上に使えるマグカップ

「100円ショップのステンレスマグカップってどうなの?」と疑問に思う方もいるかも知れませんが、実際に使ってみた感想として、確かに僕がこれまで使っていた陶器のマグカップと比べてみてもコーヒーの温度低下が緩やかになったし、取っ手を持たずにマグカップを直に持っても熱が指に伝わってこないので、ホットな飲料を飲む際に火傷の心配がなくなるのは安心だと思いました。

また、冷たい飲料についても試してみましたが、保冷性が高いためか飲料と一緒に入れた氷が溶けにくくなるので、飲料の冷たさを長時間保持できることも確認できました。

これまで複数回使ってみた結果、ダイソーのステンレス2重マグカップは2重構造という特徴のお陰か、優れた保湿と保冷の良さで飲料を美味しさを長持ちさせるのにピッタリ。200円なので最初はあまり期待していませんでしたが、すぐに壊れてしまうような気配もなく、万が一落下させても陶器のように割れる心配もなし。今後はこのステンレス2重マグカップをメインに使っていこうと思っています。100円ショップの製品で本当におすすめできるものって少ないのですが、このマグカップは正直おすすめできますね。

ちなみにステンレス2重マグカップですが、恐らくダイソーで購入したものと全く同じものが、インターネット通販の各サイトで販売されていることを確認しています。販促グッズとして扱われているようで、表面に名入れをすることができるようです。

スポンサーリンク