当サイトには広告が含まれています

具だくさんのサンドイッチ屋さん「ポポー」に行ってみた@西日暮里

スポンサーリンク

前回投稿した記事と同日の出来事になりますが、東京は西日暮里の駅前にあるサンドイッチ屋さんに行ってきました。

開店10分限定うさパンケーキが名物!「うさぎやCAFE」に行ってみた@上野
東京は上野駅近くにある「うさぎやCAFE」というお店に行ってきました。なんでもお店が開店する朝9時から10分限定で提供される名物メニューがあるそうなのです。 今回は友人に誘われて行ったのですが僕はこのお店のことはまったく知らなくて、うさぎや...

この日は朝から10分間限定で食べれるスイーツを求めて友人と上野に行ったのですが、友人が「西日暮里に午前中だけ営業しているサンドイッチ屋とおにぎり屋があるよ。」と教えてくれたのです。午前中で解散ということもあり、自宅に帰ったら食べれるようにと買っておこうと思ったのでした。

お店は西日暮里駅の西口?を出てすぐのところにありました。このとき初めてお店の名前を知ったのですが「ポポー」と言うそうです。写真は撮れませんでしたが、お店には歩道に接するように設置されたディスプレイにサンドイッチが陳列されていて、お店の前を通る人の目に留まりやすいようになっていました。

具だくさんのボリュームあるサンドイッチ屋さんというのがこのお店の第一印象でしたが、このとき店頭に並んでいたサンドイッチはやや少なく空きスペースもありました。友人からは営業時間が午前中までと聞いていたので、追加で調理することなく売る切るだけなのかなと思っていたのですが、この記事を書くにあたって調べ直してみた結果、どうやらポポーの営業時間は15時までだそうです。ポポーのすぐ側にあるおにぎり屋さんにも寄ったので、もしかすると僕がこちらのお店の情報と勘違いしてしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

ポポーで「ポパイ」と「ミックス」を購入

お店の利用が初めてだったので店員さんにおすすめを聞いてみたところ、「ポパイ」というサンドイッチが人気であることを教えていただきました。

ディスプレイの左上付近に陳列されている商品で、いちばん人目につきやすい位置にあるのため店員さんが言うことにも納得。

そしてもうひとつ購入したのが「ミックス」というサンドイッチ。生クリームとフルーツが入った見た目が美味しそうに感じたので選んでみました。なんとなく甘めのサンドイッチが食べてみたくなったというのも理由でもあります。ディスプレイの下段に厚切りのトマトが入ったサンドイッチもあってトマト好きとして迷ったのですが、数秒悩んで購入しませんでした。

価格は忘れてしまったのですが、いずれも250円程度だった記憶があります。調べてみるとポポーのサンドイッチは200円~300円で売られているそうですよ。

他にもカツ系のサンドイッチもあった様子。僕が行ったときは売り切れてしまったのか無かったような…?お店のことは詳しくありませんが、食べてみたいサンドイッチがあれば早めの来店をおすすめしたいと思います。

ポパイ

ポパイはポテトサラダとタマゴが入ったサンドイッチです。タマゴとはとても濃厚であり、大ぶりのポテト(じゃがいも)が入っていたのが印象的でした。

タマゴとポテトサラダといったらサンドイッチの定番ですし、そのふたつがひとつに収まっているわけですから人気が出るのも頷けます。

ミックス

記憶違いだったら申し訳ないのですが、ミックスは生クリームにミカンやパイナップルといったフルーツが入っていたと記憶しています。

個人的にフルーツ系のサンドイッチって初めて食べたかもしれません。生クリームの甘さにフルーツのみずみずしさが相まってこちらも美味しかったですよ。ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

アクセス

ポポーはJR西日暮里駅から徒歩1分程の距離にあります。駅の西口?を出たら道なりに進んでいけばOKです。

ちなみにこの記事にちょっとだけ書いたおにぎり屋さんですが、駅とポポーの中間辺りにあります(駅から30秒ほど)。「もがみ」というお店のようです。僕はここでは何も買わなかったので記事にしませんが、こちらも人気のお店だそうです。サンドイッチよりもおにぎりという方にはおすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
感想
スポンサーリンク

スポンサーリンク

日常グラフィティ