ぶどう糖で集中力UP!森永「大粒ラムネ エナジードリンク」を食べてみた

お酒や煙草をやらないので健康体を自負していた僕ですが、たまたま手に取ったエナジードリンクの「モンスターエナジー」にハマってしまい、飲み過ぎは体に良くないと言われつつも、今では冷蔵庫にストックがないと落ち着かない半ば依存症状態になってしまいました。

エナジードリンクは疲労を回復させる効果があると言われてますが確かにそのとおりで、体がだるいときに一口でも飲むと疲労が和らぐ感じがするし、そんなときだからこそ濃い甘さがクセになるくらいに美味しく感じるのです。

先日コンビニに行ったらお菓子コーナーでエナジードリンクのラムネを発見!こういうときって買うか買わないか迷うんだけど、どんな味なんだろうと興味を惹かれて今回ばかりは素直に手が伸びたので試しに買ってみることにしました。

スポンサーリンク

ぶどう糖で仕事や勉強が捗る!?集中力UPに期待できる森永のエナジードリンクラムネ

エナドリ好きなら興味を惹かれるパッケージ

こちらが今回購入した森永製菓の「大粒ラムネ エナジードリンク」になります。価格は108円でした。賑やかで見ているだけで楽しいパッケージです。

特徴として、通常の1.5倍にもなる大粒のラムネ1粒あたりにぶどう糖を約0.9g配合しているそうです。このぶどう糖が脳を活性化させることにより、仕事や勉強に集中しやすくなるとのこと。一般的なエナジードリンクはカフェイン効果で覚醒作用がでるので、そこが異なるポイントですね。

最初はエナジードリンクのラムネなんて珍しいなと思いつつ購入しましたが、パッケージを改めて眺めてみると、ビンボトルやシュワシュワの炭酸が描かれていることから、「デカビタC」とコラボしたラムネなのかと思えてしまいます。子供の頃に近所にあるダイドーの自動販売機でデカビタCをよく買っていました。

というか、エナジードリンクのような栄養ドリンクって大人になってからハマったものとばかり思ってたけど、デカビタCも栄養ドリンクの類に含まれるのだから、僕は子供の頃からこういった元気が出る飲料が好みだったみたいです(笑)

原材料や製造元など

原材料や製造元はこんな感じ。

パッケージにも書かれてありますが、ラムネがやや大粒なので喉に詰まらせないように子供やお年寄りへの配慮はもちろん、一度に大量に口に含まないように注意したほうがよいかもしれません。

思ったよりも普通のラムネでした

パッケージを開封すると錠剤っぽい形のラムネが出てきました(笑)

食べてみた感想として、誰もが一度は口にしたことがあるだろう森永のラムネに清涼飲料風の味付けが加えられている、そんな感じでした。食べる前はシュワシュワ感もあるのかなと思いましたが、そんなことはなく至って普通のラムネ。それでも粒が大きめなので食べごたえがあるのは嬉しいところ。本商品のPRにもあるように仕事や勉強などお口が寂しいときに手元にあると助かりそうです。

ぶどう糖の効果ですが、効果が薄すぎるのか体感することはできませんでした。僕は効果を求めるよりも大粒ならではの食感や清涼飲料風の味を楽しみたいですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ(広告含む)