当サイトには広告が含まれています

ドコモの料金プランを「ギガライト2」から「eximo」へ変更してみた

スポンサーリンク

僕はこれまでドコモのスマートフォン「Xperia XZ1 Compact」(SO-02K)を使ってきましたが、この度「Pixel 7a」に機種変更したことをきっかけに、ドコモの料金プランの見直しを行うことにしました。

機種変更前の料金プランは「ギガライト2」(4G)を契約しており、上限設定オプションでステップ2(データ量3GB)に申し込んでいます。2024年現在ドコモが提供している料金プランは「ahamo」「eximo」「irumo」と3種類あり、今回の機種変更をきっかけにirumoの3GBプランにしようと考えています。

irumoにする理由ですが、これはギガライト2と同じデータ量3GBで比較した場合、irumoの方が月々の基本料金を安く抑えられることが分かったためです。加えてデータ量が超過した場合の速度制限においても、ギガライト2が128kbpsに対してirumoは300kbpsと、僅かながら速度アップしている点も魅力に感じられました。

Pixel 7aはドコモのオンラインショップで購入。購入手続きの途中で料金プランの選択を迫られたのですが、なぜかeximoしか選択肢がありません。どうやらirumoにするには、irumoのサイトか店頭で手続きを行う必要があるそうです。

事前にirumoにしてもドコモオンラインショップでスマートフォンを購入すると、一旦はeximoを選ばざるを得ない様子。店頭に足を運ぶと事務手数料を取られるし、行く時間もないので已む無くeximoを選択しました。

当エントリーは、僕自身がギガライト2からeximoへプラン変更した際にどのように行ったのか、備忘録を兼ねてその過程を書いています。

スポンサーリンク

ギガライト2からeximoへの変更はいつ適用される?

ドコモオンラインショップで購入したPixel 7aが自宅に届きました。このあと回線の開通手続きを行いますが、ギガライト2からeximoにプラン変更するとそれはいつから適用されるのでしょうか?こういったことでもなければドコモが提供中のサービスや料金プランなどを見直すことがないので、全くと言っていいほど知識がありません。

ドコモの公式サイトを調べてみると、eximoに変更したときの適用時期と変更月の料金についての情報が掲載されていました。それによると、ギガライト2からeximoへの変更は即時適用されるとのこと。またプラン変更月の料金については下記のようになっているようです。

当月1日に遡って変更後の料金プランを契約していたとみなし、月額料金を再計算します(ご利用済みのデータ利用量は、変更後の料金プランにて再計算します)。また、料金プラン変更時点の音声オプションご契約内容に応じて、通話料も当月1日に遡って再計算します。

参考 eximoに変更/申込みした場合の適用時期と、変更月の料金について知りたい(ドコモ)

スポンサーリンク

ギガライト2からeximoへの変更はいつが良い?

これは例えば、「ギガライト2のデータ量がステップ2の段階に入っている時点でeximoにプラン変更すると、その月の基本料金はeximoのステップ2が適用される…。」という認識でいいのでしょうか。

そうである場合、利用したデータ量は変更後の料金プランで再計算されるとのことなので、ギガライト2のステップ2の基本料金は4,565円となっていますが、eximoのステップ2は5,665円と約1,000円も割高になってしまいます。

これを考えているのは4月の月末で、僕が契約しているギガライト2はステップ2に入っています。あと数日で5月に入るので、月が変わってステップ1に戻るタイミングでeximoに変更(開通手続き)した方が、プラン変更時における基本料金を安く抑えることができるのではと考えました。

そしてその直後に上限設定オプションでステップ1を申し込むことで、eximoの最も安価な基本料金を維持することにしました。

ドコモオンラインショップで機種変更した場合、商品出荷後15日以内に開通手続きを行う必要があります。その期限を過ぎてしまうと強制的に開通手続きが行われてしまうので注意が必要です。
スポンサーリンク

月初めにeximoに変更。上限設定も忘れずに

2024年5月上旬。Pixel 7aの初期設定とeximoへのプラン変更(開通手続き)を行いました。それと同時に上限設定オプションで「当月」と「翌月以降」をステップ1に設定。eximoの最も安価な基本料金を維持することにしました。

eximoはギガライトと同じで使った分だけ支払う段階製の料金プランが採用されていますが、こうすることでeximoの基本料金が4,565円で固定されます。その代わりデータ量が1GBと少ないですが、基本料金を安くするためなので仕方ありません…。

上限設定オプションに申し込むことで、データ利用量が申し込みをしたステップに達してもそれ以上の基本料金が請求されることはありません。ただしその場合は速度制限が適用され、通信速度は300kbpsに制限されます。

My docomoで基本料金を確認する

← 4月の基本料金「ギガライト2」・5月の基本料金「eximo」 →
とりあえずこんな感じでギガライト2からeximoへとプラン変更しました。説明を読んでも少し分かりにくかったので僕の認識が正しいのかは分かりませんが、My docomoで基本料金を確認すると自分の想定した通りになっているのでとりあえずホッとしています。
それと今回の件をきっかけにdカードに申し込みました。携帯料金の支払いをdカードにすると少額の割り引きが発生するので少しばかりお得になるからです。dカードの審査通過後、5月の基本料金にはdカード分の値引きが早速適用されていました。
こうやって比べてみると、僕の場合は料金プランを変えても基本料金は1円も変わりませんでした(笑)。ただ、同じ基本料金にも関わらずデータ量の上限が3GBから1GBへとダウンしてしまったので、僕にとって今回のプラン変更は実質値上げになってしまったようです。
加えて誕生月にd払いのポイント還元率がアップする「長期利用ありがとう特典」ですが、eximoは何故か対象外なんですよね…。唯一評価できるのは、データ量が超過した場合の速度制限が128kbpsから300kbpsに上がっていることでしょうか。
目標としてはeximoからirumoへのプラン変更が残っているのですが、irumoは料金が安くなる分だけデメリットもあるので、その辺を検討した上で判断することにしました。

dポイント2,000ptプレゼントキャンペーンへのエントリーを忘れずに!


最後になりますが、現在ドコモはeximoへのプラン変更をした方を対象に、dポイント2,000pt(期間・用途限定)プレゼントキャンペーンを行っています。

キャンペーンの終了時期は未定とのことでいつ終了するか不明ですが、これからeximoへのプラン変更を考えている方は、同キャンペーンにエントリーの上でeximoへのプラン変更をおすすめしますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク