当サイトには広告が含まれています

ドコモからXperia購入に使える割引クーポン付きDMが届いた話

スポンサーリンク

2023年8月の初め頃、ドコモから僕宛に一通のダイレクトメールが届きました。なんでも僕が現在使っているソニーのAndroidスマートフォン「Xperia XZ1 Compact」(SO-02K)の修理受付が終了したことを告げるとともに、Xperia最新機種の紹介や、それらをお得に購入できる割引クーポンのオマケが付いていました。

2019年春にドコモのオンラインショップで購入し、現在進行形で愛用しているXperia XZ1 Compact。スマートフォンの大型化に嫌気が差し、片手で操作できる機種を探した結果、目に留まったのが同スマートフォンでした。

2023年夏現在で使い始めてから4年以上が経過しましたが、多少の不満はあるもののこれといった不具合はなく、まだまだ使い続けることができそうなのですが、OSのソフトウェアアップデートはとっくに終わっているのでセキュリティ面での懸念があります。

ダイレクトメールには割引クーポンも付いてるし、今回Xperia XZ1 Compactの修理受付が終了したことで、このタイミングを機種変更を考慮するひとつの区切りとして捉えてもいいかもしれないと思うようになりました。

スポンサーリンク

ドコモから届いたダイレクトメール

ドコモから届いたダイレクトメール。

ドコモ歴は20年以上ですが、こういったものが届くのは僕が把握している限り、今回が初めてかもしれません。

ページを開いてみると、「Xperia 1 Ⅴ」「Xperia 5 IV」「Xperia 10 Ⅴ」といったXperia最新機種の紹介と、それらをお得に購入できる割引クーポン(11,000円引き、5,500円引き)がありました。

この中から選ぶのであればXperia 5 IVが気になりますが、性能の向上だけでなく円安の影響があるのか最近のスマートフォンは値段が高くなりすぎですね。僕が機種変更をする頻度は他の人と比べても少し長めだと思っていて、いざ機種変更するタイミングで購入可能なスマートフォンを調べてみると、前回買ったときよりも値段が上がっていると感じるのは毎度のこと。

いま使っているXperia XZ1 Compactは使用開始から4年以上が経過しているのでそろそろ機種変更したい気持ちはありますが、僕の財力だと割引クーポンを使っても購入するのを躊躇うレベル。加えて残念なのは、ダイレクトメールに付いている割引クーポンは前途したXperiaでしか使えないこと。

ドコモが提供する「いつでもカエドキプログラム」を適用すれば値段はだいぶ下がるものの、端末を2年後に返却する必要があるそうなのでこれは却下。最新のスマートフォンでアレがしたいコレがしたいといった願望はないし、機種変更はもう少し様子を見てみようかな…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑学
スポンサーリンク

スポンサーリンク

日常グラフィティ