ダイソーのファスナー財布を使ってみた。100均だけど軽くて機能性あり!

スポンサーリンク

最近新しい仕事を始めました。作業着を着て仕事をするときにスマートフォンや財布などの貴重品を常に携帯するようにしているのですが、僕が普段使っている折りたたみ式の財布がやや分厚く重さもあるため、ズボンの脇ポケットや後ろポケットに入れるとキツさが伝わってきて違和感がすごくなります。

幸いなことに作業着のズボンには膝のやや上の辺りにもポケットが付いており、万が一の落下を防げるボタンも付いているため、財布をしまうにはうってつけの場所だったので、膝のポケットに財布をしまっていました。

しかし小走りをしたときにまるでリストバンドを付けているかのように、財布の重さが脚に伝わってきてしまうのです。

ポケットは上着にもありますが、財布以外にも色々と必要なものを携帯しているため、紛失の危険性を回避するという観点から、膝のポケットが財布をしまう場所に適していると考えます。

そこで財布から必要のないものを省くことも考えましたが、そうではなく仕事時に携帯する専用の財布をもうひとつ購入することにしました。少しの現金と免許証や交通系電子マネーをしまえる軽量タイプの財布が理想です。

高価な財布は必要ないので、今回はダイソーなどの100円ショップで購入できる安価な財布から選んでみることにしました。

財布を探しにダイソーへ

ダイソーの財布売り場にやってきました。

取り扱いの数は一見すると多そうですが、デジカメのケースや巾着袋なども一緒に陳列されてあったので、見た目ほど財布の数は多くない印象でした。取り扱いの数は店舗の規模によって差はあるでしょう。

陳列されている財布を眺めてみたのですが、100均商品とはいえ、折りたたみ式やファスナー式、マジックテープ式にボタン式など一通りの種類を備えているようで、やはりチープな印象は拭えないものの、見た目や品質にこだわらなければ100均の財布も意外と健闘している印象を持ちました。

この中から財布を選ぶわけですが、軽いことが大前提でデザインも良く、それでいてカード類も収納可能で実用的という我儘全開なテーマで探してみたところ、自分のお眼鏡にかなう財布を発見!

ファスナー付きの財布で「ROBBI」というダイソー独自のブランド品のようで、150円という価格の割にはいい買い物ができたと思います。そこで当エントリーではダイソーで購入したファスナー財布をご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

ファスナー財布の紹介@ダイソー

デザイン

こちらが今回購入したダイソーのファスナー財布になります。画像では見にくいですが、財布を開閉するためのファスナーが180度側面に付いています。

色は黒を選びましたが、うろ覚えですが赤や青など他の色もあったような記憶があります。

ポリエステル100%素材で作られているようで、手に持った感じはとても軽いです。そして適度に柔らかく柔軟性も確保されています。

小銭入れ

ひっくり返すと反対側には小銭入れがあります。こちらも開閉はファスナー式です。

収納スペース

財布の内側には、紙幣と4枚までのカードを収納するスペースが確保されています。

外側に比べて内側は安っぽい印象を受けましたが、コンパクトでありながら小銭入れや免許証などのカードを4枚収納できる機能性の良さが魅力です。

ROBBI

財布にはROBBIという名前のロゴが付いています。150円の財布ですがブランド名が付いていることで、100均とは言え財布の価値が上がっている錯覚を受けてしまいます。

調べてみると、バッグなど一部のダイソー製品にはこのROBBIのロゴが付与されてるみたいですね。

感想:耐久性に不安があるもののサブとして使う財布なら全然あり!ミニマリスト思考の方にも

この数日間ダイソーのファスナー財布を使ってみましたが、軽量化に成功したおかげで、膝のポケットに財布を入れても仕事中にその重さを感じることはなくなりました。コンパクトでありながら小銭やカードポケットも付いており、通勤や仕事に必要な必要最低限の現金やカードをしまえる機能性の良さも助かっています。

このように現状不満はないのですが、やはり100均商品なので今後長期に渡って使用を続けたときに、ファスナーが壊れたり、財布として機能できなくなるようなことが起きそうと不安にかられるのも事実。

今のところ問題はなさそうですが、実は購入したタイミングで糸が解れた箇所があったので、この辺はやはり100均クオリティとも言うべきか、長く使っていると糸が解れてくる可能性があるのかなと思いました。耐久性にはやはり不安が残りますね。それでも財布としての役割は十分に果たしてくれているので、サブで使う財布として長く使っていけたらいいなと思っています。

また、最近はキャッシュレス決済が浸透してきたことで現金を持ち歩かなくなった方も多いと思われますが、いつ何時、現金が必要なシーンに遭遇するか分かりません。コンパクトな財布なのでミニマリスト思考の方にもおすすめの財布です。

スポンサーリンク