当サイトには広告が含まれています

【FF16】クエスト「隠れ家で暮らす人々」攻略。野菜スープを3人のベアラーに届けよう

スポンサーリンク

こちらはスクウェア・エニックスのPlayStation 5ソフト「ファイナルファンタジー16」のクエスト攻略記事になります。

2023年6月22日。期待の大作がいよいよ発売されましたね。子供の頃と比べたらワクワク感はだいぶ失われてしまいましたが、それでもやっぱりファイナルファンタジーのシリーズ最新作が発売されるとなると否が応でも期待が高まります。

ゲームを始めてみると序盤から残酷なシーンやアダルティなシーンがあったりと大人向けな雰囲気を醸し出していますが、そういったシーンがまるで映画のようにPlayStation 5で描かれていました。

戦闘についてもターン制ではなくアクションなのでリアルタイムな操作が求められますが、ある程度ボタンを連打しているだけでも多彩な技で攻撃できるようになっているようです。

それと音楽もいいですね。ファイナルファンタジーだと植松さんのイメージが強いので、これからどういった音楽が聞けるのかも楽しみです。

ということで感想はここまでにして、今回はゲーム序盤で訪れる「シドの隠れ家」で受注できるクエスト「隠れ家で暮らす人々」を攻略していきます。

スポンサーリンク

クエスト「隠れ家で暮らす人々」攻略

シドの隠れ家の「厨房デブチョコボ」にいる、「料理長のケネス」に話しかけるとクエスト発生。

厨房が忙しくて手が回らないので、お客さんの料理をテーブルまで運んでほしいと依頼される。

「手伝う」を選ぶとクエスト受注。3皿の「野菜スープ」を3人のお客さんの元へ届ける。

1人目:古参のベアラー↑

運ぶテーブル(場所)はこのように<!>アイコンで示されている。近づくと「料理を置く」と表示されるのでXボタンを長押しするとお客さんへ配膳できる。

2人目:足が不自由なベアラー↑

カメラを動かして<!>アイコンを目印に料理を配膳していこう。

3人目:そっけないベアラー↑

以上の3人に料理を配膳後、料理長のケネスに話しかけるとクエスト完了になります。

「隠れ家で暮らす人々」

報酬

「戦鉱石」×10
経験値 5
500ギル
まもりの記章(宝箱を開ける)
スポンサーリンク

ここではベアラーも普通の人

ファイナルファンタジー16を開始してから最初に受けられるクエストだけあって、レストランにいるお客さんに料理を届けるだけのチュートリアル的なクエストでした。

外では奴隷の扱いを受けるベアラーも、シドの隠れ家では普通の人たちのように温かい食事を口にしたり喋ることができるみたい。料理はボルシチかなと思ったら野菜スープだったみたいですね。

クエストの報酬が500ギルなのになんで625ギルと表示されるのかなと思ったら、ギルを25%多く獲得できる「ケットシーのラッキーチャーム」を装備していたからでした。また、「まもりの記章」は防御力が10%上昇するアクセサリのようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

スポンサーリンク

日常グラフィティ