ソニーのBDレコーダーの電源が勝手に入り「071CH」メッセージを表示。再起動で対処してみた

とある深夜の出来事。眠りから覚めてふとソニーのブルーレイレコーダー「BDZ-ZW1700」に目を向けると、普段は常時スタンバイモードにしているにも関わらず電源が勝手に入った状態になっているではないですか!?

さらに本体全面の表示窓には「071CH」という謎のエラーメッセージ?が表示されていました。もちろん寝る場所とレコーダーのリモコンは離れた場所にあるので、寝ている最中に知らずにリモコンを押してしまうことは考えられません。

このレコーダーは1年近く使っていますが、こういった経験は今回が初めて。しばらく待てば状況が変わるかなと待ってみるも何の変化も起こりません。なにか不具合でも起こってしまったのかと不安に駆られてしまいました。

レコーダーが勝手に起動し「071CH」のメッセージを表示していた

というのもひとつ思い当たる節があって、この2日前にレコーダーの電源プラグを差し込んでいた電源タップを新しいものへと10数年ぶりに交換したんです。(電源タップにも寿命があると聞いて不安になったので…)

スタンバイ状態でプラグを抜いたのですが、直後に電源プラグを差し込んでみると普段は聞き慣れない動作音がしたんですよね。一瞬ドキッとしたのですが、それは電源プラグを抜いてしまったことが原因で起こった動作だろうなと自分を納得させたりしたのですが、もしかするとレコーダーの電源が勝手に入り「071CH」のメッセージが表示されたのは、これが原因だったんじゃないかと考えが過りました。

さっそく「071CH」のメッセージの意味を検索してみるも、ソニー製品のサポートサイトにも取扱説明書にも記載が見当たりません。参考になったのが「OKWAVE」というQ&Aサイト(Yahoo!でいう知恵袋)に掲載されていた質問で、質問主とは機種は異なるものの、同じ「071CH」のメッセージが表示されて困っているという内容でした。

そして驚くことに、この質問に対してソニーのブルーレイレコーダーのサポート担当から回答が寄せられていたのです。書き込まれた回答は「再起動を試してみてください。」というものでした。

参考 BD/DVDレコーダーが作動しない。(OKWAVE)

スポンサーリンク

本体の状況を確認してみる

再起動をする前に本体の状況を確認してみました。OKWAVEの質問では本体の電源スイッチを押しても何の反応もないとありますが、僕の場合だとリモコンを使っての操作はもちろん、録画した番組や放送中の番組を視聴したりとすべての機能を確認したわけではないですが、普段どおりの使い方はできました。

唯一普段と違ったのは番組の視聴について。パソコンソフト「PC TV Plus」から番組を視聴するといつも通りレコーダーがスタンバイ状態でも視聴できますが、スマートフォンアプリ「Video & TV SideView」から視聴すると、いつもはスタンバイ状態で視聴できるにも関わらず、なぜかレコーダーの電源を入れないと番組を視聴できなくなっていました。やはり不具合が起きたのか本体の状況がおかしくなっているようです。

また薄々気づいていましたが、「071CH」のメッセージは7チャンネル(テレビ東京)を意味しているようで、このメッセージはスタンバイ状態にすると消えるようです。

再起動で問題解決へ

最初に注意事項をお知らせしておきます。レコーダーの再起動を行うにあたりハードディスクに録画した番組が消えたりする可能性があるなど、再起動を行うにはリスクが伴う可能性があるようです。当記事を参考に再起動される方はご注意ください。

また外付けハードディスクをお使いの場合は事前にレコーダーからケーブルを外すとよいそうです。詳細はお使いのレコーダーの取扱説明書を確認してください。大切な番組があれば念の為ダビングしておくとよいでしょう。

再起動は爪楊枝でリセットボタンを押すだけ

機種ごとに再起動の方法は異なるようですが、「BDZ-ZW1700」の場合は爪楊枝が1本あればOKで、爪楊枝などの先の尖ったものを使ってリセットボタンを押すだけでいいようです。

レコーダーをスタンバイにした状態でリセットボタンを押してみると、普段聞き慣れている動作音がガチャガチャと聞こえてきます。これが3分くらい続いたあとに本体が静止。最後に本体の電源ボタンを押せばレコーダーが再起動したことになるようです。あくまでも再起動なので、再起動後に初期設定が必要になることはありませんでした。

ちなみに再起動後は「071CH」のメッセージも消え、スマートフォンからの番組視聴もスタンバイ状態でできるようになりました。以前の状態に戻ったのでめでたしめでたし。

スポンサーリンク
関連コンテンツ