PS4のズーム機能で小さい文字を読みやすくする方法

スポンサーリンク

僕は自分のTwitterアカウントで、PlayStationのカスタマーサポートが運営する「Ask PlayStation JP」(@AskPS_JP)をフォローしているのですが、同アカウントが投稿したツイートに、PlayStation 4にこんな機能があったのかと驚かされたことがありました。それはPlayStation 4の画面をズームする機能です。

ツイート文にも同じことが書かれてありますが、この機能を知った瞬間、読みにくいと感じた文字をズームで拡大することで読みやすくできるんじゃないかと閃きました。

個人的に文字の小ささに困ったゲームから思い浮かんだタイトルを挙げてみると、「METAL GEAR SURVIVE」とか「DEATH STRANDING」、現在プレイ中の「仁王」などが該当するのですが、ユーザーインターフェースなどに所狭しと表示される文字が小さすぎて読むことができず、目を細めたりテレビに顔を近づける必要があったりと、見辛い文字に何かとストレスが溜まることがありました。

「METAL GEAR SURVIVE」は何とかクリアしましたが、「DEATH STRANDING」は文字が小さいことがストレスとなって未だにクリアできていないんですよね…。※今調べてみたらこの問題に対応したアップデートが実施されていたそうです。

もし今後こういった問題に直面したとして、「DEATH STRANDING」のようにソフトウェアのアップデートで解決を待たなくても、PlayStation 4の機能を使って画面をズームすることで文字を読みやすくすることができます。もちろん文字に限らず、例えば遠くに小さく表示されている物体にズームしてみたりと、ゲームによっては攻略の手助けにもなる機能として役立てることができるかもしれません。

スポンサーリンク

PS4のズームを設定する方法

PlayStation 4でズームを使うには最初に設定が必要になりますが、設定はとても簡単に行うことができます。

PlayStation 4のホーム画面から【設定】>【アクセシビリティ】の順に画面を推移させると、上記ツイートの画像と同じ画面が表示されます。そこから「ズームを有効にする」に✔を入れれば事前の準備は完了です。

ズームの使い方

自分の好きな任意のタイミングで、DUALSHOCK 4コントローラーのPSボタンと□ボタンを同時押しすることで、ゲーム画面をズームすることができます。

ズームは部分的に実行されるので、拡大したい場所に焦点を当てたい場合は、方向キー、またはアナログスティック(L3・R3)で拡大箇所を操作することができます。

ズームを解除したいときは、☓ボタンまたはPSボタンを押すと通常の画面に戻すことができます。

スポンサーリンク

ズームを使ってみた感想

自分の好きなタイミングでズームできるのが便利ですね。コントローラーを操作する手間が必要ですがストレスはだいぶ軽減できそうです。

ただしこれはゲームにもよると思いますが、PSボタンと□ボタンを同時押しした際に、僅かに先行して□ボタンの信号が入力されてしまった場合に、拡大したい文字がズームが実行される瞬間に消えてしまうことがありました。

それと当然ながら、ズームを維持しながらの操作(ゲーム進行)はできないようです。ゲームを進行するにはズームを解除する必要があります。

今回はPlayStation 4のズーム機能をご紹介しました。誰もが使える機能ですが、実際に僕もそうでしたが意外とズームの存在を知らない方も多いのではないでしょうか。便利な機能であることに違いはないので、今後文字が読みにくい問題に直面した際に、PlayStation 4のユーザーは知っておいて損はない便利な豆知識と言えるでしょう。

スポンサーリンク