d払いのクーポンを使ってみた。セットのやり方を解説

スマートフォンの通知にドコモのd払いから、「街のお店で使える200円クーポン」という案内が届きました。なんでも街でd払いが使える店舗限定で、201円(税込み)以上の決済時に200円の値引きが適用できるそうです。キャッシュレス決済のd払いは主にネット通販での支払いをメインに長いこと使っていますが、こういったクーポンが届く(通知が来る)のは今回が初めて?でした。

↑今回届いたクーポンの概要(d払いアプリで確認)

特に買いたいものもないので最初はスルーしようかと思いましたが、このクーポンを使えば僕が好んで飲むエナジードリンク1本分(大体200円)が実質無料で貰えるようなものだし、そもそもd払いのアプリでクーポンが使えるなんて初めて知ったんですよね。

ただクーポンを使うには「セット」という設定をあらかじめやっておく必要があるそうなので、この機会に使い方を理解しておく意味も含めてクーポンを使ってみることにしました。

使用期間が定められているので急ぎとクーポンのセット後にコンビニの買い物でd払いをしてみると、決済直後に表示されるお支払い完了の画面に「うち クーポン充当 200円」の記載を発見。無事にクーポンが使えたと内心ホッとするも、受け取ったレシートには200円の値引きが適用された記載が見当たりません。

ちょっと不安になったので、自宅に戻ったあとにパソコンからMy docomoにアクセスして支払履歴を確認してみると(d払いアプリでも確認可)、こちらでは合計金額から200円引きされた金額が表示されていることを確認。レシートには記載がなかったですが問題なく200円引きが適用されていたようです。

GoogleやYahoo!での検索回数が多いのか「d払い クーポン 使い方」といったサジェストが検索窓に表示されるし、クーポンやセットの使い方を知りたいと思っている方も多いはず。ということで当エントリーでは今回の経験談を踏まえて、d払いクーポンの使い方、セットの方法について解説していきたいと思います。

サイト d払い(ドコモ)

スポンサーリンク

d払いアプリでクーポンをセットする方法

クーポンを確認する

はじめに、d払いアプリを起動して画面下部のフッターメニューより「クーポン」をタップします。

「セットする」をタップする

使用したいクーポンのアイキャッチ画像から画面を下に少しスクロールすると、「セットする」と書かれたオーバルな形をしたボタンがあります。

クーポンを使用する場合はボタンをタップします。

クーポンがセットされたことを確認する

タップ後にボタンに色が付けばクーポンのセットは完了です。あとはd払いで決済するだけでクーポン分の額が自動的に値引きされます。レジでのお会計をスムーズにするためにもセットは事前にやっておくと良いでしょう。

ちなみにセットを取り消したいときは、ボタンをもう一度タップするとセットを外すことができます。

以上、お疲れさまでした!

まとめ:お店も潤うし、キャッシュレス決済も普及する

今回はコンビニで200円引きのクーポンを使いましたが、こういったクーポンが届くと値引き額によってはついお店に足を運ぼうと意識してしまう人も多いはずです。d払い加盟店における販売促進キャンペーンとしての効果は大きく、お店も潤うのではないでしょうか。

また、いまは新型コロナウィルスの感染拡大による影響で現金に触れたくない人も増えてきていると聞きます。スマートフォンを所持しているにも関わらず、d払い等におけるキャッシュレス決済をやったことがない人たちに対して、クーポンをばら撒くことでキャッシュレス決済に興味を持たせることができるはず。

衛生面だけでなく店員との現金のやり取りをなくせるしポイントも貯まる、会計もスムーズに行えるなどのメリットがキャッシュレスにはあります。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ(広告含む)