キヤノンのプリンターで「他のコンピューターがプリンターを使用中です」に対処した方法

先日のことですが、僕の母親が「プリンターで印刷ができなくなってしまったので見てほしい。」と助けを求めてきました。パソコン(Windows 10)の画面を見てみると、ダイアログに「他のコンピューターがプリンターを使用中です」と書かれたメッセージが表示されていました。

自宅ではバッファローの無線LANルーター「WSR-1166DHP3/MBK」を軸としたインターネット環境を構築し、そこにパソコンやタブレットのほか、キヤノンのプリンター「PIXUS MG6130」を無線(Wi-Fi)で接続しているのですが、このときに他のパソコンやタブレットでは当然プリンターは使っていません。

プリンターを確認してみると、パソコンから印刷指示が飛んでいるにも関わらず、うんともすんとも言わず待機状態を維持したままでした。

スポンサーリンク

印刷できない原因を考えてみる

僕は普段からプリンターを使わないのであまり知識はないのですが、母曰く昨晩から印刷しようと頑張っていたということなので、原因は何度も印刷を実行したことで複数のジョブ(印刷指示)が詰まっているんじゃないかとまず疑いました。

また印刷するファイルがPDFで容量が約9MBと表示されていた(実際は約400KBだが、うろ覚えですがダイアログでは約9MBと表示されていた?)ことから、プリンターに転送するのに時間がかかっているのではないかと疑ったりもしました。

試しに僕のパソコンから印刷をかけてみると、やはり「他のコンピューターがプリンターを使用中です」と同じメッセージが表示。

ただ普通に印刷したいだけなのにそれが出来ず内心イライラ…。ここで諦めてしまうのも癪だし、このときに閃いていたとある対処法を実行してみることにしました。

困ったときのファームウェアアップデート!

MG6130を操作しているときに、ひとつのアイデアが閃きました。それはファームウェアをアップデートするという対処法です。

というのもつい先日、動作が不安定になった無線LANルーターをファームウェアの更新で改善させたばかりで、これと同じ要領でプリンターのファームウェアのアップデートすることでジョブが消去(初期化)され、印刷を受け入れてくれるのではないかと思ったわけです。

事の発端は、自宅のインターネット環境(Wi-Fi)に接続して、パソコン版のゲームアプリ「プリンセスコネクト!Re:Dive」でネットワーク接...

MG6130のタッチパネルを操作して「ファームウェアのアップデート」(上記画像)を実行します。時間にして約5分程待つとアップデート終了。早速印刷をかけてみると目論見通り症状が改善。無事に印刷が実行できるようになりました。

スポンサーリンク

対処法は他にもあるはず

もしファームウェアが最新の状態だったらこの対処法は実行できないし、半ば強引なやり方だった気がしますが、恐らくこんな事をしなくても対処法は他にあったはずです。

調べてみるとプリンタよりも先にパソコンの電源を入れてしまうと駄目という情報や、パソコンの再起動やドライバーを更新することで問題が改善された方もいたりと、やはり他にも対処法はあるようです。

でもファームウェアを更新したことでMG6130の安定性も高まったし、印刷できない問題も改善されたので結果オーライということにしておきましょう。というかファームウェアのアップデートで直るならこれが一番楽な対処法だと思います。同じ問題でお悩みの方は是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ(広告含む)