当サイトには広告が含まれています

Amazonでファミ通を予約すると配達が遅くなる!?

スポンサーリンク

PlayStation 5で発売されたファイナルファンタジー16の発売をきっかけに、同タイトルの特集が組まれた「週刊ファミ通」(2023年7月6日号)を購入しました。

ファミ通を買うのは実に20年以上ぶり。1994年位から7年ほど購読していたと思います。当時の価格は一冊300円もしなかったと記憶していますが、今号は600円と約2倍にまで上昇してしまったようです。

僕が購入したファミ通(2023年7月6日号)の発売日は6月22日。その前日にAmazonで予約を入れ、支払い方法はAmazonギフト券としました。またこのときのお届け予定日は6月24〜25日(時間指定不可)となっていました。

プライム会員に加入していますがどうやら発売日には届かない模様。Amazonで紙の雑誌は買わないので普段の様子が分かりません。早く届くに越したことはありませんが、急ぐものでもないので予約を入れることにしました。

スポンサーリンク

ファミ通を予約すると配達が遅くなる?

これはファミ通(2023年7月6日号)の発売翌日(23日)の出来事ですが、僕が購入したファミ通のAmazon販売ページにアクセスしてみると、24日に時間指定でお届けが可能な状態で販売されていました。

「あれ、僕が予約したときは時間指定はできなかったのに今はできるのは何故だろう?」

でも24日にお届けできるようだから、きっと僕の注文分も24日には届くだろうと思ってました。しかし、結果的にファミ通が届いたのは25日の午後でした…。

せっかく事前に予約を入れたのに、発売日を過ぎてから購入したほうが早く届くし時間指定もできたしで、わざわざ予約を入れたのが馬鹿馬鹿しくなりました。一応最初に告知されたお届け予定日の範囲内で届いてはいますけどね。

それにしてもAmazonのシステムって奥が深くて面白いです。Amazonは比較的利用させてもらっていますが、複数の商品を同じタイミングで注文したのに配達日や配送業者が分かれたりと、なにかと翻弄されてしまうことが多い印象です。なんだか手玉に取られている感じですね~(笑)。

スポンサーリンク

余談:ファミ通の思い出

実に20年以上ぶりにファミ通を買ってみたことで当時の記憶が蘇ってきました。

まずファミ通の発売日ですが、いまでこそ木曜日となっていますが当時は金曜日が発売日でした。これはゲームソフトも同じで、たしか小売の発注の関係でゲームソフトの発売日が金曜日から木曜日に移行。これを理由にファミ通の発売日も木曜日に変更されたと記憶しています。

ページをめくって最初に感じたのは紙の質感が変わったということ。所持していた当時の雑誌はすべて処分したので比較はできないのですが、今のほうが紙質は良いのでしょうか?昔はもっとペラペラしていたはず。

最新のゲーム情報がいち早く入手できるので重宝してましたが、インターネットの登場でゲーム情報はネットから得るようになったことでファミ通を買わなくなってしまったんですよね。

クロスレビュー、読者企画、漫画、発売スケジュールがあったりと、当時から存在していたコンテンツが現在でも継続されているのは嬉しい限り。ただ、紙のチケットのガバスはもうないのかな?

当時存在した数多のゲーム雑誌もその大半が廃刊に追い込まれてしまったので、ファミ通自身も風前の灯火のはず。電子書籍に一本化してしまうことを避けるためには紙媒体を買い支えるしかないのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム雑学
スポンサーリンク

スポンサーリンク

日常グラフィティ